QProom No.18【Comented by Kosuke Someya】

ストリーミングサービスのおかげで今はもうすっかりやらなくなってしまったけれど、高校生の頃はよくTSUTAYAに行ってはCDレンタルコーナー備え付きのプレイヤーで、日が暮れるまでいろんなアルバムを試聴していた。OOIOOのことは特にその時は知らなかったので、たまたま棚から持ってきて聴いたんだったと思う。再生してすぐに衝撃を受けたのを覚えている。この音楽から想像したのは、具体的な景色ではなくもっと超自然的な何か。とにかく新鮮だった。"なんだこの面白いギターは…。ヘッドホンの中がビックリ箱みたいだな。"当時のボクはそんな感想を抱いたと思う。

今、数年ぶりに聴いている。様々な国の言語を用いたタイトルや歌、民族音楽の要素がうかがえるサウンド、やっぱ面白い。調べてみたらプロデューサーが小山田圭吾、なるほどな(笑)。

【収録曲】

1 Sol02:21
2 Uda Hah06:31
3 Irorun04:32
4 Konjo01:26
5 Ulda06:25
6 Polacca 07:53
7 Kipepeo02:32
8 O O I A H03:13
9 Nin Na Yama02:29
10 Hewa Hewa01:29
11 Agacim01:59
12 Orokai03:20
13 Honki Ponki02:43

OOIOO
-ARMONIC HEWA
-2009