QProom No.16【Comented by Kosuke Someya】

このアルバムを聴き始めると、ボクが音楽を始めるずっと前、まだ小さかった頃の、真っ暗で寒い、冬の朝を思い出す。
AM4:30に起こされ、眠くて眠くてたまらないボクと弟は両親に連れられ、雪山へと出発する。出発のBGMは毎回決まってM①"グッドモーニング"。
高速道路を走る車の中で、フカフカの毛布に包まれながら、まだ日も出ていない景色をカーウィンドウ越しに眺め、一年振りに滑ることにドキドキしつつ、ワクワクする。そしてまた眠りにつく。 目が覚めると、外はもう晴れていて、目の前にはキラキラ光る雪山が。
「うわ〜!着いた〜!」。そう歓喜の叫びをしているときのBGMは、毎回なぜかM⑩"How To Go"。未だにイントロを聴くと、あのウキウキした気持ちが蘇ってくる。「よしゃ、行くぞー!」っていう、ちびっ子ならではのあの感覚が、ね(笑)。

【収録曲】

1 グッドモーニング05:08
2 Morning Paper05:07
3 Race04:00
4 ロックンロール04:09
5 Hometown02:39
6 花火03:30
7 黒い扉08:33
8 花の水鉄砲03:44
9 バンドワゴン03:49
10 How To Go06:02

くるり
-アンテナ
-2004